未分類

吹き抜けは維持費が大変

新築でいいなと思えるのは、なんといっても感じがいい家ですね。その感じがいい家としてあるのは、吹き抜けのところです。空気が新鮮に感じることができるのです。熱がこもることもないので、夏などはとても快適に過ごすことができます。レストランなどはそんな吹き抜けの構造のところがありますね。感じがとてもいいので、自分の家としてもそれがいいと思うことがあるでしょう。ところが自分の家として作ることにより、ちょっと失敗をしたと思うことが多くなります。その一つは、なんといっても維持費がたいへんです。吹き抜けのところに電気がある場合はその掃除をどんなにしたらいいんだろうと思うことがあります、掃除をすることができないので、そのまま放置の状態です。またその場所は、光熱費が大変と思うことがあります。冬はやっぱり寒いので、なんとかしたいと思ってストーブを使ったりして工夫をしています。ほかのところに行くと、暖かいので吹き抜けのへやで過ごすことが少ないです。