マイホームのキッチンの床も防水性に

マイホームにおいて、「水がはねる可能性があるところ」は防水性のものを採用することを強くオススメします。なお、水はねだけではなく、油ハネも同様ですよ。まあたいがい、キッチンのコンロ周りには油ハネ対策がされているでしょうけれど。しかしキッチンの油はねに対して、水はね対策があまりされていないように思うのですよね。キッチンにしても不十分だと思うのです。例えば、キッチンのフローリングは、防水性のものではないことも多いですよね。私が以前住んでいたマンションは、キッチンのフローリングは、防水性ではなかったのです。けれども、キッチンの床って気をつけていても、どこかしら濡れてしまうものだと思います。そして、その都度拭くなんてこと、ずぼら気味な私にはなかなかできません。そしていつしかフローリングが黒くなる箇所も出てくると。だからこそ、新築一戸建てのキッチンのフローリングは一部防水性のものにしました。脱衣所で使っているフローリングと同じものです。値段も普通のものとあまり変わらないですし防水性のフローリングにしてよかったと思いますよ。

内職 アルバイト 住宅リフォーム総合情報 家計見直しクラブ 健康マニアによる無病ライフ 女性向けエステ.com 工務店向け集客ノウハウ 貯蓄 英語上達の秘訣 お小遣いNET マッサージのリアル口コミ.com